麺もチャーシューも半熟タマゴも!ラーメンピザに賛否

Pizza Hut Taiwan

■ 美食の国、台湾ではバブルティーにヒントを得たタピオカトッピングのピザがドミノピザから発売され人気を博したという。同じく台湾のピザハットがこの度、日本の人気ラーメン店が監修したラーメンピザを発表したという。「デイリー・メール」紙(電子版)が報じた。

ラーメンピザは東京の有名ラーメン店「麺屋武蔵」とのコラボで完成したという。同店は鶏ガラと豚骨を主体とした動物系スープと鰹節、煮干しでとる魚介系スープをあわせた二刀流のスープが人気の店なんだとか。

ラーメンピザのトッピング、まず欠かせないのは麺。そしてチャーシュー、白ごま、フレッシュチリと半熟たまご。そこに豚骨ソースがたっぷり。これでお値段459台湾ドル(13ポンドくらい)。副菜としてスプリングオニオン(わけぎ)やメンマもオーダー可能。

地元SNSでは賛否が真っ二つに分かれているという。賛成派は「ちょっと不気味だけど食べてみたい」。「他の人は戸惑っているみたいだけど私はこの日をずっと待っていた」と大喜び。一方反対派からは「うちの娘は中毒といってもいいくらいのラーメン好きだけど、これはちょっとやり過ぎ」「私は普通のピザが好き。これはピザを侮辱しているわ」など厳しい意見が上がっている。ライバルに勝つため、どこも必死。何でもやってみなはれ!

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)