再封鎖! 感染拡大のレスター市、苦渋の決断

■ 7月4日から大幅なロックダウン緩和が始まろうとしている中、イングランド中部、人口34万人の街レスターでは感染が拡大。2日から再度、都市封鎖の措置がとられることになった。英メディアが報じた。

マット・ハンコック保健相は6月29日、「過去7日間におけるレスター市の感染者数は10万人中135人。これは2番目に多い地域の3倍ほど高い数字だ。レスター市の皆さんにはできる限り自宅に留まり、同市から外に出たり、また同市に入ったりしないようお勧めする」と発表。学校と生活必需品を扱わない店舗などの閉鎖を指示した。

イングランド全域で7月4日以降に予定されているパブやレストランの再開といったロックダウン緩和措置からも同市は除外される。制限措置は最短でも2週間とされる。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)