ちょっと高いけど…マスクの自販機、登場!

日本とは異なり、列車や地下鉄の切符売り場以外では自動販売機をあまり見かけない英国。自販機文化が発達している日本との差は歴然としているが、そんな英国でも「これは便利かも」と思える自販機が登場したことを「イヴニング・スタンダード」紙が伝えている。

ロックダウンを受けて登場した自販機が提供するのはマスク。「MASKEY」社が展開する、このマスク自販機は現在、ロンドン、エセックス県、サリー県のショッピング・センター10ヵ所のほか、ロンドン地下鉄のLoughton駅、Chigwell駅、Woodford駅に設置されている。

遊び心のあるプリント柄や明るい色使いのマスクが購入可。支払いはコンタクトレス・カードが基本で、衛生面でもできる限りの配慮がなされているという。ひとつ6~8ポンドは決して安くはないものの、利益の10%は医療機関を支援する慈善団体に寄付される。おひとついかが?

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)