英国はおいてけぼり!? 欧州各国のロックダウン、さらに踏み込んだ緩和へ

■ 英国より早くロックダウンに踏み切ったイタリアやスペインなどが18日から一部で規制緩和を開始した。BBCなどが報じた。

イタリアでは18日からレストランやバー、カフェや美容室、そして小規模店舗はソーシャル・ディスタンシング維持などの規制を守ることで営業できるようになった。教会も同様の条件付きでミサを再開する。その他の宗教での儀式参列も同様に許可される。

スペインでもソーシャル・ディスタンシング維持とマスク着用の上で10人までの集会が許可される。バーやレストランは店外に設けたテーブルでの飲食が可能に。ただし感染被害の大きいマドリッドやバルセロナは当面厳しいロックダウン規制が維持される。

いずれの国の政府当局も油断すると感染の第2波につながるとして、警戒を怠らないよう要請している。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)