一足お先のドイツに学ぶ! 美容院、こうやって再稼働?

■ ロックダウンでも伸び続ける髪の毛。既に原始人のような容貌になっている人もいるかもしれない。英国でも間もなく美容院が再開するのではと期待されているが、一足先にロックダウン緩和が始まったドイツ。ドイツの美容院はどのようにビジネスを再開させているのだろうか。BBCが報じた。

3月23日に始まったドイツのロックダウンはようやく緩和され、政府指導の下、一部の美容室がビジネスを再開した。しかし、ロックダウン前と同じスタイルに戻るにはまだ時間を必要としそうだ。

ドイツが採用している再開ルールは以下のごとし。

  • ・順番を待つスペース、雑誌類、ドライカットはご法度。
  • ・客も美容師もマスク着用。
  • ・客同士は1.5メートルの距離を維持。
  • ・バクテリアを洗い流すための洗髪時は手袋着用。ただしカット時には手袋は外してよい。
  • ・面と向かっての会話は不可。鏡越しに最低限の会話はOK。

なかなかハードル高く自由度は低いが、一刻も早く原始人から脱して現代人に戻りたいという人も多いだろう。少しずつ希望の光が見えてきた。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)