新型コロナウイルスに乗じた詐欺に関する注意喚起―在英国日本国大使館より

当地における新型コロナウイルスの感染拡大により、在留邦人の皆さま及び当地を旅行中の皆さまにおかれましては、普段とは大きく異なる生活や滞在とならざるを得ず、様々な面で不安に感じている部分も多いかと思われます。そのような不安を逆手に取った詐欺事案が発生しており、ロンドン警視庁では警戒を呼びかけていますので、ご注意ください。

3月20日、ロンドン警視庁は、新型コロナウイルスに対する人々の恐怖心を悪用した詐欺が発生しているとして、警戒を呼びかけています(以下、ウェブサイトご参照)。
http://news.met.police.uk/news/warning-issued-to-the-public-over-coronavirus-related-fraud-397764

ロンドン警視庁によると、関連する詐欺被害で最も多いのは、スーパーや薬局では不足がちになっているマスクや消毒液といったウイルス感染防止のための関連商品をオンラインショッピングにて支払ったものの、実際には商品が送られてこないケースとのことです。また、数は多くないものの、コロナウイルスの検査などを騙って家を訪問し、室内に置いている貴重品の盗難に遭うケースもあるとのことです。

つきましては、オンラインショッピングで商品を購入する場合は、これまでに使って問題がなかった会社を利用することで被害に遭う可能性を低くするなどし、また、こちらから依頼もしていないのに、突然に自宅を訪ねてくる者がある場合には、不用意にドアを開けることなく、ドアスコープやチェーンキー、あるいはモニターなどを使って、相手の氏名や身分証明書を確認の上、不要な場合には不要であるとはっきり告げ、その者が家を離れない場合や不審に思う場合には、警察101または緊急ダイヤル999に連絡するようにしてください。

もし被害に遭ったという場合にはまず警察へ届け出るとともに、当館にもご連絡くださいますようお願い申し上げます。

在英国日本国大使館 領事班
電話:020-7465-6565
(休館日を除く月~金の09:30から13:00、14:00から18:00)

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)