Japan Journals Leaderboard
Japan Journals Leaderboard

【注意喚起】「eBay」悪用強盗頻発!特に車の受け渡し時が危ない!?

■ 武装ギャングがオークション・サイト「eBay」を悪用し、落札者をおびき寄せて暴行して金を強奪する事件が頻発している。「テレグラフ」紙(電子版)が報じた。

様々なものが出品される「eBay」では、車などの大型商品は直接会って取引される場合が多い。ジェイミー・ハラムさん(48)は、「eBay」でメルセデスベンツ=写真=を9000ポンドで競り勝ち、引き取りのために婚約者とマンチェスターへ車で赴いたところで被害に遭った。
ジェイミーさんは「受け渡し場所に到着すると電話が掛かってきた。その時、突然車がやって来て停止し、中から全身黒い服を着て手袋とマスクを着けた2人の男が現れた。1人と揉みあっていたら、もう1人が車の中にいる僕の婚約者に銃口を突き付け、金をよこせと迫ってきた。それから僕の頭にも銃口が突き付けられて…もうお金を渡すしかなかった」と当時の恐ろしい状況を語った。
警察によると、昨年11月19日から今年1月22日の間に、マンチェスターとオールダムで武装強盗による事件が10件発生。いずれも「eBay」で車の取引をするために直接出品者と会った際に銃やハンマーで襲撃され、金を奪われたケースがほとんどだという。武装ギャングは、まだ捕まっていない。警察は「eBayで多額の現金で直接取引する際は要注意」と警告している。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)