便利なだけじゃない!冷凍野菜やフルーツは健康的!

■忙しいときに手軽に使える冷凍フルーツや野菜。便利なだけでなく、栄養の観点からも優れているという。食事療法士のリンディ・コーヘンさんが、おすすめの冷凍食材を「デイリー・メール」紙(電子版)に語った。

コーヘンさんが紹介した内容によると、冷凍フルーツや野菜は安くて便利なだけでなく、収穫後すぐに冷凍されるため、栄養価を損なうことなく保存できるという。
冷凍食材の中でもおすすめは、ミックス・ベジタブル、ミックス・ベリー、刻み玉ねぎ、豆、コーン、ニンジン、トマト。例えばミックス・ベリーについては、「旬の季節に新鮮なものを買うことは地元農家を支えるためにもよいことですが、オフシーズンには冷凍がおすすめ。ベリー系は抗酸化作用に優れているため、美容にも健康にも有効です」とコメント。また、「刻み玉ねぎは、使い勝手が良いだけでなく、新鮮なものよりも健康的」と太鼓判。さらにトマトは新鮮なものを大量に買って冷凍させれば年間を通して使えるなどとアドバイスした。
一方、冷凍に向かない食材は、葉物野菜、米、ハーブ、牛乳、ヨーグルト、きゅうり、じゃがいもなのだという。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)