あのとき皆、若かった…早過ぎた初体験を後悔!?

■セックスの初体験が正しいものではなかったと後悔している若者が多いことが英国人の性的行動を調査する機関の研究で分かった。BBC(電子版)が報じた。

20代前半の若者たち3000人を対象にした調査の結果、女性の3人に1人以上、男性の4人に1人が初体験が正しいものではなかったと考えていたという。また、ほとんどの人がもっと慎重に「その時」を待つべきだったと考えていることも分かった。3割弱が16歳以前に初体験を済ませており、約半数が17歳までに、そしてほとんどが18歳で済ませていた。
質問はさらに一歩踏み込み、初体験の時の状況に関して、例えば異常な興奮状態にあったとか相手側からの強要があったとかではなく、両者が冷静に納得した上でのことであったかを尋ねた。これに対し、女性ではほぼ半数が、男性では10人に4人が否定的な回答をした。そして女性の5人に1人、男性の10人に1人が自分、もしくはパートナーが性交渉を持つことに必ずしも積極的ではなかったと答えた。
調査を実施した機関は初体験の年齢として個人差はあるものの、16歳以上、と線引きすべきではないかと提案している。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)