【ロシアW杯】社用車にイングランドの旗を掲げるのは禁止!としたのはこの組織

サッカーのW杯など、大きな大会になると、英国のサッカー・ファンたちは、イングランドなど、自分が応援する代表チームの「国旗」を、自宅の窓やマイカーに掲げたり、ステッカーを貼ったりして、熱い思いを表現する。
ところが、職場ではそうした行為を禁じる企業・組織が少なくない。勤務者は不満たらたらだが、いたしかたないと言えそうだ。「デイリー・テレグラフ」紙が伝えた。

社用車にイングランドのステッカーを貼ったり、窓にイングランドの旗を掲げたりすることを禁じたのは、英国で郵便配達業務を行う「ロイヤル・メール」。街中を走る、赤い車でおなじみだが、旗もステッカーも禁じられた運転手・配達人からは、強い不満の声があがっている。

しかし、経営側は、運転時に旗やステッカーが視界をさまたげ、事故につながる恐れがあると説明し、まったく取り合わない姿勢を示している。 安全のため、プラス 勤務に集中させたいという意向がありそう?

by 週刊ジャーニー(Japan Journals Ltd, London)