お父さんは大忙し!自転車修理にIT業務から、こんなことまで受け持ち中!!

毎年、6月第3日曜日は父の日。今年は6月17日だが、これにあわせて行われた調査で、いまどきの父親に求められる役割が多岐に渡ることが改めて指摘された。「メトロ」紙が伝えた。
男性用シェーバーの大手メーカー「Braun」が1,200人の父親を対象に、家庭で、どのようなことをしてほしいと求められているかについて調査を実施。
その結果によると、自転車を直す、組み立て式家具を完成させるといった、おなじみの仕事に加え、コンピューターのアップデートやWiFiのセットアップを含む、IT関連の分野の仕事もこなすよう期待されていることが分かったという。
さらに、料理や、娘の髪の編みこみまで任される父親もいることが判明。自分の父親の時代はもっとラクだったと、4人に1人が感じていることも明らかになった。ただし、3人に2人は、自分が子供と接する時間をもっととるべきだと回答したといい、この点では、かつての父親に負けているのかもしれない。
いろいろ期待され、やって当然と思われているお父さんに、17日ぐらいは感謝の気持ちを示そう!

by 週刊ジャーニー(Japan Journals Ltd, London)