ユーロヴィジョン、英代表の熱唱中、男が ステージ上に 乱入!

ヨーロッパの国別対抗歌謡選手権「ユーロビジョン」の決勝で、英国の代表がパフォーマンス中、突然男がステージに上がりマイクを奪う出来事があった。英各メディアが報じた。
5月12日にポルトガルの首都リスボンで開催された決勝で英国代表のSuRie(スーリー)さん=写真=が「Storm」を熱唱中、バンダナとバックパックを身につけた男が突然ステージに乱入。スーリーさんからマイクを奪い取ると『All the Nazis of UK media we demand freedom』(英国メディアの全てのナチスへ。我々は自由を要求する)と叫んだ。
男はすぐに警備員によってステージから降ろされ、スーリーさんはそのまま何事もなかったかのように毅然と歌い続けた。立派だった。その一部始終を動画でご覧ください。

by 週刊ジャーニー(Japan Journals Ltd, London)