ティーンエイジャーの暴挙…ショッピング・トロリーを陸橋から道路へ!

■ 14~16歳ほどと見られる少年が、歩行者専用の橋の上から交通量の多い道路に向けてショッピング・トロリーを投げ落している様子を撮影した動画が写真・動画共有アプリ「スナップチャット」に投稿された。「メトロ」紙(電子版)が報じた。

少年らが陸橋からトロリーを落下させた場所は、英南西部デボン県エクセター市に近い、片側2車線で交通量の多い国道A379が走っている。警察に通報があったのはイースターマンデーの2日午後7時半ごろで、投稿された動画を見た視聴者からの通報で分かった。トロリーが下を走る車を直撃すれば死亡事故にもつながりかねない危険な行為で、子どものいたずらの領域を遥かに超えている。警察はこの少年と動画を撮影し、投稿したと思われるもう一人の少年の行方を追っている。

by 週刊ジャーニー(Japan Journals Ltd, London)