ストレス解消!? 英国人が助けを求める、お気に入りの食事とは?

ストレスに悩まされている、あるいは気分が落ち込んでいるといった時、好きなものを食べて元気を出そうという人は少なくないことだろう。このほど行われた調査で、英国人の「元気が出る」お気に入りの食事の上位が明らかになった。「メトロ」紙が伝えた。
英国の国民食といえば「フィッシュ&チップス」が定説だったが、そのトップの座を奪ったのが「ピザ」。成人2000人を対象とした調査で、約80%の英国人が、好きな食べ物に「ピザ」を選んだことが分かった。
英国人が選んだ「コンフォートフード」(元気が出る食事)のトップ20の中には、「スクランブルエッグ」「ポーチトエッグ」「目玉焼き」などバラエティに富む卵料理もランクインし、大きな支持を得ている。
今回の調査では、回答者の44%が同じ調査が行われた5年前よりも、今のほうがより不安を感じていることも指摘されている。
調査結果によると、平均的な英国人はストレスを理由に、1週間に2度、「コンフォートフード」を食べ、3分の2以上の人は、「子供の頃を思い出してほっとする」という理由で、食事を選んでいるという。
さらに、「紅茶」は落ち込みを和らげる飲み物として、今も多くの人に親しまれている中、「好きな音楽を聴くこと」や「家庭料理を食べること」も気分の落ち込みを解消する方法として人気。回答者の40%は週に少なくとも2回は恋人に会いに行き、14%は母の家庭料理を楽しみにしていることも判明した。

「コンフォートフード」トップ20
① ピザ
② フィッシュ&チップス
③ ベーコンサンドイッチ
④ フル・イングリッシュブレックファスト
⑤ ハンバーガー&チップス
⑥ ローストディナー
⑦ ベイクドビーンズのせトースト
⑧ バンガー&マッシュ(ソーセージとマッシュトポテト)
⑨ パスタ料理
⑩ スクランブルエッグのせトースト
⑪ マカロニチーズ
⑫ シェパーズパイ/コテージパイ
⑬ ビーフシチュー&ダンプリング
⑭ ディッピーエッグス&ソルジャーズ(兵士の玉子=半熟ゆで卵に細長く切ったトーストをひたして食べる)
⑮ ジャケットポテト
⑯ ハム、卵&チップス
⑰ トード・イン・ザ・ホール(ソーセージ入りパイ)
⑱ エッグマヨネーズサンドイッチ
⑲ ポーチトエッグとアボカドのせトースト
⑳ カレー

by 週刊ジャーニー(Japan Journals Ltd, London)

 

 

 

 

英国で唯一!日本語の週刊誌「ジャーニー」

【征くシリーズ】ウォレス・コレクションを征く ※ebookは木曜の午後5時更新
オンラインで読む