著名人たちゆかりの地

著名人たちゆかりの地

ダーウィン、ナイチンゲール、チャップリン、ジョン・レノンら、著名人たちが暮らした家や墓、歴史的な事件が起きた場所などを紹介します。

VOL.
12

フローレンス・ナイチンゲール
10 South Street, London W1K 1DE

クリミア戦争に看護婦として従軍し、のちに世界初の看護学校を創設したナイチンゲール。彼女は1820年、両親の新婚旅行中にフィレンツェで誕生。裕福な上流階級の家庭で育ちながらも、学問を身につけて社会で活躍する人間になることを目標に掲げ、生涯結婚をしなかった。
上の写真は、ナイチンゲールが45歳(1865年)の時に移り住み、45年間も暮らした家の跡地。当時の建物は1929年に取り壊されている。クリミア戦争での従軍(1854~56年)から帰国した翌年に心臓発作で倒れ、以降、闘病生活を送りながらも「看護と衛生の大切さ」を一般に広めようと執筆活動を続けた。1910年8月13日、親族に見守られながらベッドの上で静かに息を引き取った。90歳だった。

週刊ジャーニー No.1032(2018年4月26日)掲載