英国教育省が収集したデータを元に、「将来高収入が期待できる学部」リストが、大学の学科別に発表された。
1~5位は以下の通り。
【1位】インペリアル・カレッジ・ロンドン 地理…7万3,267ポンド/年
【2位】ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス 法律…6万8,933ポンド/年
【3位】インペリアル・カレッジ・ロンドン コンピューター・サイエンス…6万7,810ポンド/年
【4位】リーズ・トリニティ ビジネス…5万8,220ポンド/年
【5位】ケンブリッジ コンピューター・サイエンス…4万2,756ポンド/年

逆に低収入のリストは以下の結果となった。
【1位】リヴァプール・ホープ 心理学…1万2,343ポンド/年
【2位】リヴァプール・ホープ アート/デザイン…1万2,440ポンド/年
【3位】サルフォード クリエイティブ・ライティング…1万2,588ポンド/年
【4位】ウスター 演劇、ダンス、映画…1万3267ポンド/年
【5位:リヴァプール・ホープ演劇、ダンス、映画…1万3,268ポンド/年
ちなみに英国の平均収入は年俸2万7,600ポンド。このリストから、進む学科を決めるのもあり!?