10月12日(金)挙式予定のユージェニー王女、BBCは生中継拒否!

今年5月に結婚した、ハリー王子とメガンさんに続き、いよいよ今週金曜日(12日)に結婚式を挙げる予定のユージェニー王女(27)。エリザベス女王の次男、ヨーク公アンドリュー王子と1996年に離婚したセーラ・ファーガソンさんの次女である同女王と、王室の若手メンバーやセレブも通うというメイフェアの高級クラブ「マヒキ(Mahiki)」のマネジャー、ジャック・ブルックスバンク氏(31)の挙式は、ハリー王子夫妻と同じウィンザー城のセント・ジョージズ・チャペルで行われる。
めでたい話なのだが、この式の中継をめぐって、BBCが生中継を拒否したため、逆の意味で話題となってしまっている。「デイリー・テレグラフ」紙が伝えた。
ハリー夫妻の式は土曜日だったが、今回の挙式は金曜日に行われることもあって、BBCでは税金を使って生中継するのに十分な視聴者が得られないと判断。アンドリュー王子がBBCに掛け合ったとも言われているが、冷たい対応をとることになった。
救済に動いたのは民法「ITV」。朝の情報番組、『This Morning』の時間枠を広げる形で生中継を行うことを発表。午前9:25から12:30まで全国ネットで放映する。
同じ年に挙式することで、何かとハリー王子夫妻と比較されがちな、ユージェニー王女たち。お気の毒としか言いようがない。

by 週刊ジャーニー(Japan Journals Ltd, London)