Armageddon Timeアルマゲドン・タイム

© 2022 Focus Features, LLC.
(米・2022年・115分・12A) 監督:ジェームズ・グレイ 出演:アン・ハサウェイ、アンソニー・ホプキンス、ジェレミー・ストロングほか

ジェームズ・グレイ監督が1980年代初頭に通っていた学校での体験をもとに描く、半自伝的ドラマ映画。当時大統領だったロナルド・レーガン氏による「我々は、世界が破滅へ向かうアルマゲドンを見る世代になるかもしれない」という演説シーンを象徴するような、混沌とした社会を子ども目線で切り取っていく。ウクライナ系ユダヤ人移民3世のポールは学校にうまく馴染めず、問題児扱いされていた黒人学生のジョニーだけが唯一の友達だった。だが、トイレでタバコを吸っている場面を見つかってしまい、2人の運命は大きく変わっていく。11月18日劇場公開

The Menuザ・メニュー(邦題)

(米・2022年・106分・15) 監督:マーク・マイロッド 出演:アニヤ・テイラー=ジョイ、ラルフ・ファインズほか

トロント国際映画祭でプレミア上映された、ブラック・コメディ・ホラー。予約を取ることが難しい孤島にあるレストランの有名シェフ、スローヴィクは、目にも舌にも刺激的で感動を与える料理を振る舞うことで知られる。マーゴとタイラーのカップルは、やっとのことで料理を堪能する機会に恵まれたが、マーゴはふとしたことから違和感を覚える。11月18日劇場公開

She SaidSHE SAID シー・セッド その名を暴け(邦題)

© Universal Studios. All Rights Reserved.
(米・2022年・128分・15) 監督:マリア・シュラーダー 出演:キャリー・マリガン、ゾーイ・カザンほか

セクハラや性的暴行などの被害をSNSで告白する「♯MeToo」運動のきっかけとなった新聞報道までの道のりを描く。ニューヨーク・タイムズの記者ミーガンとジョディは、ハリウッドで多大な影響力を持つ映画プロデューサー、ワインスタイン氏の長年にわたる性的暴力疑惑を追っていた。相手側の攻撃や女性の沈黙で四面楚歌だったが…。11月25日劇場公開

Roald Dahl's Matilda The Musicalロアルド・ダールズ・マチルダ・ザ・ミュージカル

© Sony Pictures and TriStar Pictures
(英/米・2022年・117分・PG) 監督:マシュー・ウォーカス 出演:アリーシャ・ウィアー、ラシャナ・リンチほか

ロアルド・ダールが1988年に発表した児童小説「マチルダ」。その後、ミュージカルとしてトニー賞やオリヴィエ賞を受賞した人気作品の映画化。マチルダ・ワームウッドは、好奇心旺盛で、頭脳明晰、豊かな想像力に溢れた少女だったが、両親には全く理解されずにいた。そんな時、マチルダはミス・ハニーという素晴らしい先生に出会い才能を開花させていく。11月25日劇場公開

Call Janeコール・ジェーン

(米・2022年・121分・12) 監督:フィリス・ナジー 出演:エリザベス・バンクス、シガニー・ウィーバー、ケイト・マーラ、クリス・メッシーナほか

1960年代、中絶手術が違法だった米国で、望まない妊娠をしてしまった女性たちに中絶を施すなどして暗躍した地下組織の活動をベースに描く、ドラマ映画。2人目を妊娠した専業主婦のジョイは、その妊娠が彼女の身に危険を及ぼす可能性があると告げられる。中絶が違法とされる中、途方に暮れたジョイは中絶手術を提供する地下ネットワーク「ジェーンズ」を頼る。アポを取り、目隠しをして向かった先には、数人の女性たちが待ち受けていて、全員が「ジェーン」だと名乗り…。11月4日劇場公開

Black Panther: Wakanda Foreverブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー(邦題)

(米・2022年・161分・12A) 監督:ライアン・クーグラー 出演:レティーシャ・ライト、アンジェラ・バセットほか

アカデミー賞で美術賞ほかを受賞した映画「ブラックパンサー」(2018年)の続編。マーベルコミックの同名ヒーローを主人公に描いた前作から1年後を舞台に、「ブラックパンサー」ことワカンダ王ティ・チャラ亡き後の王国の様子が描かれる。前作で主演だったチャドウィック・ボーズマンが癌のため死去したことから、代役は立てずに妹シュリを主軸に物語が展開する。11月11日劇場公開

Living生きる LIVING(邦題)

(英日・2022年・102分・12A) 監督:オリバー・ハーマナス 出演:ビル・ナイ、エイミー・ルー・ウッド、トム・バークほか

黒澤明監督の名作「生きる(1952年)」の舞台を第二次世界大戦後の英国にし、リメイクした話題作。お役所仕事を淡々とこなしてきた老齢の主人公ウィリアムズは、自分の余命が幾ばくもないことを知る。残された時間をあてどなく過ごしていくうち、ふとしたことから「生きがい」を見つけて…。脚本はノーベル賞受賞作家のカズオ・イシグロ。11月4日劇場公開

One Piece Film Redワンピース・フィルム・レッド(邦題)

(日・2022年・115分・12A) 監督:谷口悟朗 声の出演:田中真弓、名塚佳織、中井和哉、岡村明美、山口勝平ほか

大人気漫画の劇場版・第15弾。原作者の尾田栄一郎総合プロデュースの「FILMシリーズ」4作目にて、原作連載25周年記念作品。音楽の島「エレジア」で、これまで素性を隠したまま歌を発信してきた歌手「ウタ」のライブが開催される。人々を魅了する類い稀な歌声を聴こうと、「麦わら一味」も島に来ていたが…。ウタの歌唱を歌手Adoが担当するのも話題。11月4日劇場公開