Japan Journals Leaderboard
Japan Journals Leaderboard

Downton Abbeyダウントン・アビー(邦題)

© Universal Pictures(英・2019年・122分・PG) 監督:マイケル・エングラー 出演:ヒュー・ボネビル、ジム・カーター、ミシェル・ドッカリー、エリザベス・マクガバン、マギー・スミスほか

2010年から2015年までITVで放映され、日本のNHKでも「ダウントン・アビー 華麗なる英国貴族の館」と題して放映された人気ドラマ・シリーズが劇場版となって帰ってくる。舞台はテレビ版の最終回から2年後の1927年。ヨークシャーにある屋敷「ダウントン・アビー」に、英国王ジョージ5世と王妃アレクサンドラが訪ねてくることになる。その準備のために慌てふためく使用人と、失態のないように取り仕切るグランサム伯の長女メアリーは、引退した元執事のカーソンに助けを求める。国王に先駆けてやってきた王室の執事にうまく対応するため、屋敷の全てを知る男がダウントン・アビーに戻ってくる。9月13日公開

Ad Astraアド・アストラ

(米・2019年・123分・12A) 監督:ジェームズ・グレイ 出演:ブラッド・ピット、トミー・リー・ジョーンズほか

豪華俳優陣の共演によるSFスリラー。地球外生命体の探求に人生を捧げた宇宙飛行士の父を持つロイは、自身も宇宙飛行士となる夢を叶える。その父が地球外生命体の探索に旅立ったまま宇宙で行方不明となった後も宇宙飛行士として活躍するロイだったが、ある日軍上層部から父親は生きており、ある危険な計画に関わっていると知らされ…。9月18日公開

Hustlersハスラーズ

(米・2019年・109分・15) 監督:ローリーン・スカファリア 出演:ジェニファー・ロペス、カーディ・B、キキ・パーマーほか

歌手のジェニファー・ロペスが製作総指揮と主演を務めた、実話をモチーフにしたセクシーな犯罪コメディ。金融危機リーマン・ショック直前のニューヨークで、金融関係者たちから金を騙し取り、貧しい人々に渡そうとしたストリッパーたちの姿を描く。元ストリッパーで人気ラッパーのカーディ・Bがストリッパー役を熱演する。9月13日公開

For Samaフォー・サマ

(英・2019年・100分・18) 監督:ワード・アル=ハティーブ 出演:ハムザ・アル=ハティーブ、サマ・アル=ハティーブほか

カンヌ国際映画祭でゴールデン・アイ・ドキュメンタリー賞を受賞したほか、ダブリン、カナダほか各地で映画賞を受賞したドキュメンタリー。監督のワード・アル=ハティーブは、故郷アレッポで学生時代から戦乱のシリアを撮影しはじめ、戦火の下での自身の恋愛、結婚、長女サマの出産、周囲の人々の5年間を克明に記録した。9月13日公開

IT Chapter TwoIT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(邦題)

(米加・2019年・169分・15) 監督:アンディ・ムスキエティ 出演:ビル・スカルスガルド、ジェームズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャステイン、ビル・ヘイダーほか

ホラー作家、スティーブン・キングの代表作を映画化し、名画「スタンド・バイ・ミー」のホラー版とも称される「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」 (2017)の続編。静かな田舎町で27年前に発生した児童失踪事件で、ピエロの姿をした「それ」に立ち向かった「ルーザーズ・クラブ」の仲間たちは、成長した現在も幼少時代に「それ」の恐怖に襲われた仲間として交流を続けていた。そんな中、同じ町で再び児童失踪事件が起きる。なぜその町で子供が消えるのか?なぜ事件は27年周期で起きるのか?「それ」の正体と目的とは…。ビルをはじめとする6人は、今度こそすべてを終わらせるため、町に戻ることを決心する。9月6日公開

The Big Meetingザ・ビッグ・ミーティング

shutoutthelight.co.uk(英・2019年・91分・12A) 監督:ダニエル・ドレーバー 出演:シャーロット・オースティン、ジェレミー・コービンほか

イングランド北東部の町、ダラムで開催されている炭鉱労働者の祭典、「The Durham Miners' Gala」を取り上げたドキュメンタリー。地元の人々が「The Big Meeting」と呼ぶこの祭典は、1871年に初開催されて以来、毎年7月の第2土曜日に開催されている。今年で135回を迎えたヨーロッパ最大の労働者の祭典の実情を捉える。9月6日公開

The Shiny Shrimpsザ・シャイニー・シュリンプス

peccapics.com(仏・2019年・103分・15) 監督:マキシム・ゴーバー、セドリック・ル・ガロ 出演:ニコラス・ゴブ、アルバン・レノアールほか

フランスのスポーツ・コメディ。世界水泳で銀メダルに輝いたマティアス・ル・ゴフは、インタビューでゲイを差別する発言をし、批判される。その報いとして、マティアスはLGBTQ+のスポーツ世界大会を目指す、ゲイの水球チームのコーチを引き受けるが、練習よりパーティー好きの選手たちに振り回され…。9月6日公開

Rojoロホ

(アルゼンチン仏ほか・2018年・109分・15) 監督:ベンジャミン・ナイシュタット出演:ダリオ・グランディネッティほか

スペインのサンセバスチャン国際映画祭で監督賞、男優賞、撮影賞に輝いたほか、世界各地の映画祭で賞を受賞した、不気味でスタイリッシュなアルゼンチン映画。舞台は1970年代のアルゼンチン。絵に描いたような幸福な家庭生活を送る弁護士のクラウディオと妻は、ある晩とんでもない事件に巻き込まれ、重大な秘密を背負うことになる。9月6日公開

その他イベント一覧