こんにちは。週刊ジャーニー編集部です。
イングランド南西部、ドーセット県にある「ボビントン・キャンプ(Bovington Camp)」。その英軍基地内の一角にある「タンク・ミュージアム(Tank Museum)」をぶら歩きしてきました。世界26ヵ国の戦車約300輌を保有する世界最大級の戦車博物館の一部を紹介します。
YouTube動画 ©Japan Journals Ltd.

英ボビントン戦車博物館(タンク・ミュージアム)
The Tank Museum, Bovington Dorset, England

九五式軽戦車ハ号
Japanese Tank Type 95 Ha-Go

イギリス、ドーセット県のボビントン基地にあるタンクミュージアムの片隅に、マレー半島で捕獲された九五式軽戦車ハ号が展示されています。古いものを大切にして次世代へとつなぐイギリス人気質のおかげでとてもいい状態が保たれています。しかし残念なのは他の著名な中型や重戦車の中で埋没している感じです。どうぞお近くにお越しの際はぜひ寄ってあげてください。

タイガーⅠ型
TIGER Ⅰ

The German tank TIGER I has a very heavy history, see the only operational one in Bovington, Dorset.
世界で唯一、実走可能な状態で残っているタイガーⅠ型です。2014年に公開されたブラッド・ピット主演の映画「FURY」で実際に使われた車輛です。M4シャーマンも同博物館所有のものが使われました。

タイガーⅡ型(キングタイガー)
TIGER II (King Tiger)

The TIGER II tank is also on display at the Tank Museum, Bovington, you have to see it to appreciate how impressive it is.

M4 シャーマン (FURY)
M4 SHERMAN (FURY)

See another Fury film superstar at the Tank Museum in Bovington...the M4 Sherman tank!
ブラッド・ピット主演映画「FURY」で実際に使われたシャーマンをはじめとする様々なM4シリーズです。当動画の撮影は2017年1月。FURYがいつまでこの状態で保存されるかは不明です。

ボビントン 戦車博物館 車輛保存センター
Bovington Tank Museum Vehicle Conservation Centre

Nothing is added, nothing is taken away. These eyewitnesses connect our past history with our future.
2013年に完成したボビントン戦車博物館のビークル・コンサベーション(車輛保存)センターです。上から一望する光景は圧巻です。