実践英会話

イギリス人が実際に使っている日常英会話を分かりやすく紹介。
完コピしてイギリス英語を実践してみよう!

Sooner or later

遅かれ早かれ、いづれ

【A】
エクセルの入力業務、嫌いなんだよね…。
期限は先だし、明日、いや明後日にしようかな?
【B】
You will have to finish the work sooner or later.
【A】
そうだよね、先延ばしにしちゃダメだよね。

もっと深く知りたい人は…

Sooner or laterは「遅かれ早かれ」「どのみちいつかは」
「いづれ」という意味で、いつか起こるであろう出来事を言うときに使うフレーズ。
文頭や文末でよく使うね。

週刊ジャーニー No.1043(2018年7月12日)掲載