こんにちは。週刊ジャーニー編集部です。古くからイングランド海軍の拠点であったポーツマス港をぶら歩きしました。 800年の歴史を誇る軍港の一部が「ヒストリック・ドックヤード」の名で一般に公開されています。1545年、押し寄せたフランス海軍に対抗するため舵を切ったイングランド海軍の旗艦メアリーローズは突然右に傾いたかと思うとそのまま500人以上の乗組員ともども海底に沈みました。
1982年、泥の中に残っていた船体の3分の1が引き揚げられ、現在一般に公開されています。