ヴィヴィアン・マイヤーの写真エキシビションへ行ってきました

ぶらりんぐロンドン

ジャーニー編集部がロンドンの街をぶらりとレポート

ヴィヴィアン・マイヤーの写真エキシビションへ行ってきました。

  

昨年英国で公開され話題を呼んだ映画『Finding Vivian Maier(邦題:ヴィヴィアン・マイヤーを探して)』。日本でも10月の公開が待たれる同映画の中心人物ヴィヴィアン・マイヤーは、生前はまったく無名のアマチュア写真家で本業はナニーだったという『謎』に包まれた人物です。9月5日まで開催中の彼女の写真を集めたエキシビションに行ってきました。「変人」とも言われた彼女によって写し出された人間ドラマは、見ていて興味が尽きません! 入場無料。ピカデリーサーカス駅徒歩3分。およそ30点ほどが展示されています。編集部とら兎
http://www.beetlesandhuxley.com/exhibitions/vivian-maier-2015.html