注目のイベント・映画情報

■料金・日程・時間等は予告なく変更される場合があります。料金につきましては 掲載分以外に子供料金等の割引料金が設定されている場合も あります。各該当機関にお問い合わせください。
最寄駅

cinema
大ヒット犯罪コメディの女性版

Ocean's 8

オーシャンズ8(邦題)

(米・2018年・110分・12A) 監督:ゲイリー・ロス 出演:サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーターほか

ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモンほかの豪華俳優陣が共演し、世界的大ヒットを飛ばした犯罪コメディ『オーシャンズ11』の女性版。オーシャンズ11シリーズでジョージ・クルーニーが演じたダニー・オーシャンの妹デビー・オーシャンが主人公となり結成された、女性版オーシャンズの華麗な犯罪劇を描く。捕まっていたデビーは仮釈放されると、早速7人の犯罪のプロたちに声をかけ、ニューヨークのファッション・イベント『メット・ガラ』をターゲットにした強盗計画を企てる。デビー役のサンドラ・ブロックのほか、元祖オーシャンズに引けをとらない豪華女優陣が共演する。各地で上映予定


Super Troopers 2

スーパー・トゥルーパーズ2

(米・2017年・91分・PG13) 監督:ソフィー・ブルックス 出演:ゾーシャ・マメット、マシュー・シアーほか

米国の片田舎の落ちこぼれハイウェイ・パトロール・チームのドタバタ劇を描いた前作『だめんず・コップ』の第2弾。カナダと米国の間に国境紛争が勃発。仕事をさぼって遊んでばかりのソーン、ロッド・ファーバ、マック、ラビット、フォスターの4人は、紛争地帯のハイウェイ・パトロール・ステーションでの任務に就く。各地で上映予定


The Happy Prince

ザ・ハッピー・プリンス

(英独・2018年・105分・15) 監督:ルパート・エヴェレット 出演:ルパート・エヴェレット、コリン・ファースほか

『ドリアン・グレイの肖像』『幸福な王子』などの作品で知られる、19世紀後半のアイルランド出身の詩人・作家、オスカー・ワイルドの伝記映画。時代の寵児として活躍するも男色罪で収監され、46歳で非業の死を遂げたワイルドの悲惨な晩年を描く。ワイルドの信奉者として知られる英俳優ルパート・エヴェレットが、監督・主演を務めている。各地で上映予定


Hereditary

ヘレディタリー

(米・2018年・127分・15) 監督:アリ・アスター 出演:トニ・コレット、ガブリエル・バーン、アレックス・ウルフほか

サンダンス映画祭でプレミア上映されると、『最恐のホラー映画』との呼び声がかかった話題の次世代ホラー映画。グラハム家の家長エレンが亡くなると、一家を奇妙な災難が襲い始める。災難の根源は『Hereditary(遺伝性)』によるものなのか…。エレンの娘アニーは一家に受け継がれる恐ろしい運命を解き明かそうと奔走する。各地で上映予定


theatre

The Lieutenant of Inishmore

ザ・ルーテナント・オブ・イニシュモー

photo Johan Persson

2001年に初演された、アイルランド人劇作家マーティン・マクドナー作のブラック・コメディ『ウィー・トーマス』(邦題)の再演。アイルランド国民解放軍で中尉を務めるパドレイクは、「狂気のパドレイク」と仲間内からも恐れられていた。そんなある日、故郷のイニシュモー島に残した愛猫が病気だとの一報で帰郷するが…。英俳優、エイダン・ターナーほか出演。鑑賞は16歳以上が望ましいとされている。
6月23日(土)~9月8日(土)
Noel Coward Theatre
St Martin's Lane, WC2N 4AU
tubeLeicester Square
Tel: 0344-482-5138
月~土:午後7時30分
水、土:午後3時
チケット: £10 ~
www.delfontmackintosh.co.uk

日本関連

Japanese Innovators

ジャパニーズ・イノベーターズ

Haruomi Hosono

1980年代初頭に登場した音楽グループYMOに代表されるテクノ・ミュージックや、電子音楽と視覚芸術を融合させたパフォーマンスで知られる池田亮司氏の音楽などを取り上げたイベント。YMOのメンバー、坂本龍一氏とドイツ人音楽家アルヴァ・ノト氏のコラボのほか、英国初となるYMOの細野晴臣氏=写真=のライブ、池田氏によるショー、J.S.バッハの新解釈で知られるミュージシャン清水靖晃氏の演奏など、興味深いプログラムが組まれている。
6月20日(水)~9月30日(日)
Barbican
Silk Street, EC2Y 8DS
tubeBarbican / St Paul's / Moorgate
Tel: 020-7638-8891
チケット: £15~
www.barbican.org.uk
※演奏日時等の詳細は、ウェブサイトにて。

Okinawa Day

沖縄デー

2009年に初めて開催されて以来、毎年沖縄の終戦記念日にあたる慰霊の日(6月23日)付近に行われる沖縄がテーマのお祭り。今年も沖縄の文化を広く知ってもらおうと歌や踊り(エイサー)、空手などのパフォーマンスが披露される。また、沖縄料理や泡盛が楽しめるほか、沖縄旅行に必用な情報を提供するストールが出店されるなど、ロンドンにいながら沖縄が満喫できる内容となっている。
6月23日(土)
Spitalfields
Brushfield Street, E1 6AA
tubeLiverpool Street
午前10時~午後6時
入場無料
www.spitalfields.co.uk

伝統行事

Royal Ascot

ロイヤル・アスコット

William Buick on Permian, 2017.
Photo by Alan Crowhurst, Getty Images for Ascot Racecourse

毎年6月に開催される王室主催の競馬レース。紳士淑女の社交場としても知られ、モーニング姿の男性や、華やかなドレスと帽子で着飾った女性など、ファッションにも関心が集まり、競馬ファンでなくとも楽しむことができる。5日間に及ぶ盛大なイベント期間中には、エリザベス女王もウィンザー城から馬車で来場し、優勝者にトロフィーを贈呈する。社交界の一大イベントに参加するチャンス。
6月19日(火) ~23日(土)
Ascot, Berkshire, SL5 7JX
brAscot(ロンドン Waterloo駅より)
Tel: 0844-346-3000 チケット: £37~
www.ascot.co.uk

festival

Isle of Wight Festival

ワイト島フェスティバル

photo Dylan Roberts

今年で50周年を迎えるロック・フェスティバル。過去には、ジミ・ヘンドリックス、ジョニ・ミッチェルなどがステージを飾ったことでも知られている。今年は、カサビアン、リアム・ギャラガー、デペッシュ・モード、ザ・キラーズら、豪華メンバーが出演予定。キャンプを楽しみながらの音楽三昧はいかが?
6月21日(木) ~24日(日)
Seaclose Park
Newport, Isle of Wight, PO30 2QS
Southampton / Portsmouth / Lymington / Southseaの各港よりフェリーでワイト島へ
チケット : £65~
http://isleofwightfestival.com


週刊ジャーニー No.1039(2018年6月14日)掲載

当「旬ナビ」ページに紙面の都合で掲載できなかったイベント、締め切りに間に合わなかった情報等は 「なんでも掲示板、パンドーラ(www.pandorajourney.co.uk)」の告知欄に随時掲載しています。