ロンドンに期間限定オープン!ポケモンセンター

■ 現在日本とシンガポールのみに実店舗を構え、世界中のポケモンファンが訪問を夢見るポケモン公式ショップ「ポケモン・センター」が、ロンドンに限定オープン! 早速足を運んだ。

オープン初日を迎えた10月18日、朝一で地下鉄シェパーズ・ブッシュ駅に隣接する巨大ショッピング・センター「ウェストフィールド」に向かうと、建物内で早速警備員に「ポケモン?」と声をかけられた。うなずくと、ポケモン・センターがある上階のレベル1ではなく、下の階に行きなさいと言う。警備員の勘違いかな? と思い、レベル1の店舗の方へ向かってみると、ワクワクしながら開店を待つ多くの人々が列をなしていた。その列は建物の外遥か遠くまで続いており、警備員に待ち時間を聞くも返事は「ノーアイディア…」。
開店時刻直前になると、店内から山高帽とスーツで正装した英国紳士風のピカチュウが登場。時々トラファルガー広場や中華街で見かける、観光客相手のいびつな形のピカチュウの着ぐるみとは違う、丸っこく愛らしいピカチュウが客を歓迎しながらいよいよオープン! 開店とともに拍手と歓声が沸き起こった。
その熱気に圧倒されながら立ち尽くしていると、しばらくして買い物を終えた客が続々と店内から出てきた。皆一様にピカチュウのプリントとロンドンのロゴが入った大きな買い物袋を手に、とびきりの笑顔を浮かべている。
当日の午前3時から並んだという英国在住の日本人男性と、このために日本からやってきたという日本人女性の2人組に話を伺い商品を見せてもらうと、先頭から2番目に並んだ甲斐があり、女性はロンドン限定のピンバッヂや、ロンドンの街角に現れたポケモンのイラストがデザインされたカード・スリーブ(ポケモンカードを個別に収納する袋)などをゲット! 販売されているグッズは、このほかにも英国紳士ピカチュウの限定ぬいぐるみやTシャツなどがあり、日本へのお土産としても喜ばれそう。

日本人女性が手にしていたグッズ。ロンドン限定品など、商品によってはひとり1点のみと、購入できる数が限られている。
オープン当日、会場に駆けつけた多くのファン。

これほど人気なのに常設店舗でないのが残念だが、ファンならば特に期間限定、ロンドン限定のありがたみを感じずにはいられないだろう。また、11月15日リリース予定の「Nintendo Switch」用ゲームソフト「Pokémon Sword」と「Pokémon Shield」のデモ体験ができるコーナーもあり。こちらは現地で先着順にてリストバンドをもらい、リストバンド保持者のみが時間を区切って入場するシステムとなっている。今だけの「ポケセン・ロンドン」に出かけてみては?(写真・文/ネイサン弘子)

Pokémon Center at Westfield London

Ariel Way, Shepherds Bush, London W12 7GF
レベル1(ユニクロの向かい)
11月15日(金)まで
月~土:午前10時~午後6時
日:正午~午後6時
※最終入店は閉店30分前。混み具合により最終入店時間が早まる場合あり。また、週末は混雑が予想されるため、平日の来店が推奨されている。
www.pokemon.com/uk/pokemon-news/a-pokemon-center-pop-up-store-opens-in-london-this-october/

週刊ジャーニー No.1109(2019年10月24日)掲載