ストーンズ・ファンの新たな聖地!RS No.9 Carnaby St

1963年のデビュー以来、世界のロック・シーンに君臨し続けている英ロック・バンド、ザ・ローリング・ストーンズの世界初のフラッグシップ・ストアが、ロンドン随一のショッピング・ストリートにオープンした。熱気あふれる店内に早速足を運んできた。

世界中のバンド・ロゴの中で最もアイコニックで、誕生から50年以上経った今も色褪せない、通称「ベロ・マーク」があふれかえる同店が位置するのは、ソーホー地区にあるカーナビー・ストリートの9番地。一年中時期も時間も問わず観光客で賑わっていた同地に足を踏み入れてみると、新型コロナウイルスの影響で以前に比べてさみしい印象がしたものの、9番地だけは例外。「(何十年も)待ってました!」と言わんばかりのファンたちで賑わっていた。



バンド・カラーである赤と黒を基調とした地上階と地下階からなる店内には、お土産になりそうなプチプライスのキーリングやピックから、過去のツアー・ロゴがプリントされた洋服、高級グラスウェアの「バカラ」とコラボレーションしたバンド・ロゴ入りのグラス、同店のストア名入り商品、さらにはベロ・マークがプリントされたフェイス・マスクまで、センスあふれる多様なグッズが所狭しと並び、ファンならずとも欲しいものがみつかりそう。

店員も着用しているマストアイテムのマスク。15ポンド

これらの商品はオンラインでも購入可能だが、BGMにストーンズの曲を聴きながら、巨大なベロ・マークのオブジェ、ライヴ映像が流れるスクリーン、歌詞が書かれたガラス張りのフロアやミラーに囲まれて、ストーンズの音楽やスタイル、精神性に触れたい人は、是非店舗を訪れてみてほしい。(写真・文/ネイサン弘子)

RS No.9 Carnaby Street

月〜木:午前11時〜午後7時
金、土:午前11時〜午後8時
日:午前11時〜午後5時
https://carnaby.therollingstonesshop.co.uk

週刊ジャーニー No.1155(2020年9月17日)掲載