献立に困ったらCook Buzz
献立に困ったらCook Buzz

猫を飼っている方、新ルールにご用心!

■6月よりペットの猫にマイクロチップ装着が義務づけられる。怠ると500ポンド(約9万5千円)の罰金を科されることになる。「メトロ」紙(電子版)が報じた。

これは2016年から犬に対して実施されている規則と同じもので、ペットが行方不明になった場合、飼い主と簡単に再会できるようになる。規則から除外されるのは特定の飼い主がいなかったり、農家の猫など共同生活を営んでいたりする猫だけ。室内飼いの猫であっても開いた窓やドアから脱走した場合に備えてチップを装着する必要がある。むしろ室内飼いの猫は、ひとたび家の外に出ると不慣れな環境に身を置くことになるため、リスクが高くなると言われる。飼い主は、猫が生まれてから20週までにこのチップを装着する必要がある。獣医にチップを埋め込んでもらうには通常10~20ポンド程度の費用がかかる。

JFC
TK Trading
Centre People
ロンドン東京プロパティ
ジャパングリーンメディカル
Dr Ito Clinic
早稲田アカデミー
サカイ引越センター
JOBAロンドン校
Koyanagi
Immigration UK

法改正を推進した動物愛護団体「メイヒュー」によると、イングランドでは1100万匹以上の猫がペットとして飼われているという。そのうち少なくとも230万匹がマイクロチップを装着しておらず、迷子になって飼い主と再会できない可能性があるとされている。ペットが迷子になって発見された場合、獣医はチップをスキャンするだけで飼い主のデータを簡単に見つけることができる。従って転居した場合、飼い主はデータを最新化しておく必要がある。By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)


JEMCA
Kyo Service
J Moriyama
ジャパンサービス
らいすワインショップ
Atelier Theory
奈美デンタルクリニック
Sakura Dental
Restaurant
Joke
Henry Q&A
Travel Guide
London Trend
Survivor
Great Britons
Afternoon Tea
ロンドンおすすめレストラン
面白すぎる英国ジョーク
なるほど英国Q&A
ロンドン近郊トラベルガイド
ロンドン最新トレンド
面白すぎる英国史
面白すぎる英国の偉人
ロンドンでアフタヌーンティー