深刻な人材危機… 今後2年続く!?

■EU離脱とパンデミックのダブルパンチが引き起こした深刻な人手不足は、解消されるまでに2年を要するという衝撃的な警告が発せられた。「メトロ」紙が伝えた。

英国産業連盟(CBI)が人手が不足している証拠が増え続けていると述べた。人材危機はパブやスーパーマーケットへの配送を担うトラック運転手不足だけにとどまらないという。マクドナルドではミルクシェイクが、ナンドスではチキンが、そしてウェザースプーンではビールが底を尽いた。

ワガママレストラングループではEU離脱によりヨーロッパ出身スタッフが激減。深刻なシェフ不足に陥っているという。卸売業者連盟のトップは「現在、飲食関連のサプライチェーンでは最大50万人が不足している」と話す。

CBIのトニー・ダンカー事務局長は「パンデミックで多くの海外労働者が去り、ホスピタリティ、ロジスティック、食品加工などの分野に影響が及んでいる」とし、一時的に移民規制を緩和するよう政府に働きかけているという。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)

職探し・求人 最新情報

イギリス情報掲示板 PANDORA
Feed not found!

PANDORAで職探し・求人情報をもっと見る