【速報】12月2日以降の新警戒レベル、 ロンドンはティア2(HIGH)

12月2日からイングランドは新しい警戒レベルシステムに移行する。ボリス・ジョンソン首相は26日、地域別の警戒レベルを発表。ワイト島やコーンウォール、シリー島などを除くイングランド総人口の99%が暮らすエリアがティア2(HIGH)、またはティア3(VERY HIGH)に指定されるという厳しい結果になった。

ロンドンやリバプールはティア2。マンチェスターやニューカッスル、サンダーランドはティア3に分類された。その他、ティア3にはケントやスラウ、ダービシャーなど日本人に影響がありそうな地域も含まれるので移動には注意が必要だ。

地域別警戒レベル一覧はこちら
https://www.gov.uk/guidance/full-list-of-local-restriction-tiers-by-area

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)