40年ぶりに白たまご復活!

ロックダウン開始以来、英国では家庭で料理をする人が爆発的に増え、新鮮なたまごの需要が急増。一時的に店頭からたまごが消えた。テスコは急きょ白いたまごの仕入れを決め、フリーレンジの茶色いたまご同様、6個入り89ペンスで販売を開始した。供給元は、「白たまごはレストランやホテルなどに供給しているが、どこも閉鎖された。そんな時にテスコが白たまごを扱ってくれたのは本当にありがたい」とコメントしている。

1970年代までMサイズの白たまごは英国でも普通に販売されていた。ところが次第にサイズが大きめでヘルシーに見える茶色いたまごの人気が高まり、1980年代になると店頭に並ぶのはほぼ茶色たまごとなっていた。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)