『スノーマン』初版発表から40年…記念コインも大ヒット!まだ買えるものあり!!

■1978年、英作家レイモンド・ブリッグズが発表した絵本『スノーマン』(The Snowman)。後にアニメーションとして映画化されて、高評価を獲得。スノーマンと少年が空を飛ぶ場面で流れた、切ない旋律が耳にのこる『ウォーキング・イン・ジ・エアー』(邦題『空を歩いて』)も大ヒットした。この『スノーマン』が誕生して今年で40年。これを記念して発売されることになった記念コインが、これまた大きな反響を得ているという。各メディアが伝えた。

©Royal Mint

ロイヤル・ミント(英鋳造局)では、スノーマンと少年が空を飛ぶシーンを描いた50ペンス硬貨の販売を発表。400枚限定の「Gold Proof」版は、1枚775ポンドというかなりの高額商品であるにもかかわらず、予約段階ですでに完売。また、フルカラーで彩色された1万5,000枚限定の「Silver Proof」版(こちらは1枚60ポンド)も同じく全枚数予約済という人気。
残るは、通常版=写真=のみだが、これは再入荷待ちで、入手できる可能性がまだ残っているという。価格は、特製ブックレット付きで1枚10ポンド(ただし、実際に店頭などで使うときは、50ペンスと見なされる)。目覚めたらなくなっていた!と悲しい思いをするのがいやな人は、早めにご購入手続きをどうぞ。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)