ぶらりんぐロンドン

ジャーニー編集部がロンドンの街をぶらりとレポート

ヘンリー8世ゆかりの城「ハンプトン・コート宮殿」に行ってきた

週末、天気が良かったので、いつかは行ってみないと、と気になっていた「ハンプトン・コート宮殿」に行ってきました。


まずは宮殿の中。 ヘンリー8世時代のチューダー様式の建造物のほか、ウィリアム3世、メアリー2世時代の豪華な宮殿内(写真上)など、歩いていて飽きさせません。

個人的な見どころは、「ロイヤルチャペル」。 写真撮影禁止でしたので写真は撮れませんでしたが、英国国教会のチャペルの中で1番素敵でした。 天井のデザインとヘンリー8世の王冠は必見です。


他にもチョコレートルームやキッチンなど当時の王室の暮らしががわかる展示内容が数多くありました。


そして、広大な庭園。 デザインの異なる庭園がいくつもあって、とても全部は回り切れませんでしたが、さすがガーデニングの国! と感じる庭園ラインナップでした。

憧れの緑のトンネルをくぐってみました。

最後に、テムズ河に架かるハンプトンコートブリッジからの眺めを堪能。宮殿とその周りには、すごく英国らしい景色が広がっているので、ぜひ足をとめて眺めてください。(編集部 Z)

Hampton Court Palace
East Molesey Surrey KT8 9AU