写真あり

ぶらりんぐロンドン

ジャーニー編集部がロンドンの街をぶらりとレポート

リージェント・カナルに浮かぶ、ボートの古本屋

photo0819 01

キングズ・クロス駅から徒歩5分。広場に面したリージェント・カナルには、小さなボートで経営されている古本屋「Word on the Water」が浮かんでいます。

photo0819 02

ボートの中に足を踏み入れると、本と一緒にちょっと奇妙なオブジェや写真が飾られていて、独特の不思議な空間が広がっていました。

photo0819 03

まっすぐ立つことも、すれ違うことも難しいほどの小さな店に、本がぎっしりと並んでいます。人が歩く振動にあわせて、ボートもユラユラと揺れます。

photo0819 04

ロンドンのカナルでは、ボート生活をしている家族をときどき見かけますが、「内部はどうなっているのだろう?」と気になったことのある人は少なくないのでは? この古本屋では、そんなボート生活の一端も垣間見ることができます。
営業時間は12:00~17:00まで。基本的にはキングズ・クロス駅周辺のカナルに停泊しているようですが、場所を移動したり、雨天の場合は休業したりするので、訪れる前に「Word on the Water」の公式フェイスブックで営業場所を確認しましょう。(編集部 ナカコ)

Word on the Water
Goods Way, King's Cross, London N1C 4AA