写真あり

ぶらりんぐロンドン

ジャーニー編集部がロンドンの街をぶらりとレポート

本好きにお勧め! ロンドン東部に登場した携帯禁止の本屋さん

ロンドン東部、カレー屋さんが建ち並ぶブリックレーンを1本入ったところで、新しく本屋さん「Libreria」ができているのを発見。中を覗いてみると、左右の壁に沿ってうねるように本棚が設置され、天井まで本がぎっしり。ビビットな黄色い本棚がアクセントとなった空間が広がっています。

店内奥に鏡が置かれているので一見広いスペースに見えますが、こじんまりとした居心地の良いスペースです。お店の人に話を聞いてみると、オープンしたのは2月末とのこと。人通りが少なく、天気のよい日曜日だったにもかかわらず、適度な人が訪れていました。

店内の所々に椅子が置かれていて、ここに座ってゆっくりお気に入りの本を探すのも良さそう。本の分類わけは、「Love」「Dark Time」「Way of Seeing」など、独特の視点が光ります。
英国ではコーヒーを出したり、wifiを完備していたりする本屋さんを時々目にしますが、この店ではコーヒーだけでなくwifiもなしで、電話も禁止されたアナログな空間。本の世界にどっぷりと浸ることができます。

「Libreria」を手がけるのは、ロンドン東部でクリエイティブ層に利用されるコワーキング・スペースを運営する「Second Home」。今後、ワークショップやイベントなども予定されているようです。

Libreria by Second Home
65 Hanbury St, London E1 5JP

編集部 C