写真あり

ぶらりんぐロンドン

ジャーニー編集部がロンドンの街をぶらりとレポート

Goodge Streetで発見、21.90ポンド(!)のイクラ缶

先日Goodge Streetを歩いていたら、イクラの写真看板を見かけました。


見るからにツヤツヤで美味しそうなイクラの写真に釣られて、寂れた雑居ビルのような雰囲気がただよう地下の店内へ入ると、そこにはロシア商品や本などが並べられたスーパーが。けだるげなオジサンとオバサンに「外の看板にあるfish roeはありますか?」と聞くと、「No!! キャビア!」とオバサン。しかし、冷蔵庫にはイクラの缶詰が!

こちらで売られているツナ缶ほどの大きさで21.90ポンド! 美味しいのでしょうかね、ご存知の方教えてください!
ちなみに「イクラ」って、ロシア語なんですって。「イクラありますか?」って聞けばよかったですね。

編集部 H