ぶらりんぐロンドン

ジャーニー編集部がロンドンの街をぶらりとレポート

「和牛マフィア」の味をロンドンで!〈1日限定〉

和牛ディーラーの浜田寿人氏(はまだ・ひさと)と、食通として知られるホリエモンこと堀江貴文氏によるユニット「和牛マフィア」。ブランド和牛を世界に広める活動のほか、東京・赤坂や西麻布で会員制レストラン「Wagyumafia」、中目黒で和牛専門のカツサンド店を運営しています。この「Wagyumafia」が4月18日、イーストロンドンのポップアップ・ダイニングに登場します。

今回のイベントは、美食家向けにレストラン格付けを発表する「Opinionated About Dining(OAD)」が主催。同団体では、4月23日に「ヨーロッパのレストラン トップ100+」の発表を予定しており、その前イベントとして4月16日から23日の間、美食家を満足させるダイニング体験を提供するとのこと。

3日目の18日に登場するのが「Wagyumafia」。自慢の和牛サンドや餃子、すき焼きなど全8コース(日本酒付)は1人350ポンド。かなりお高めですが、気になる方はこちらからチケット購入可能。

Wagyumafia
4月18日(水)
8 Course Dinner with Sake Pairing 1人350ポンド
Ribeye cap sushi, Ribeye sukiyaki, Wagyu Cutlet Sandwichほか

またパリの「Restaurant A.T」のオーナーシェフ田中淳氏、ミラノの「Ristorante Tokuyoshi」のオーナーシェフ徳吉洋二氏など、世界が注目するシェフらも登場。「Japan meets Iceland」と称し、16日にはアイスランド出身でベルギーに店を構えるVilhjalmur Sigudarson氏(Souvenir, Gent)、アイスランドで2017年に初めてミシュランを獲得した「DILL Restaurant」のヘッドシェフKari Torsteinsson氏と、田中シェフ、徳吉シェフによるコラボディナーが予定されています。チケットはこちら

Japan meets Iceland
4月16日(月)
8 Course Dinner with Wine Pairing 1人200ポンド

そのほか、シェフのラインアップはウェブサイトでご確認を。

OAD Kitchen, London
2018年4月16日~23日
88 Worship St, London, EC2A 2BE

※情報は2018年4月11日現在