伝統行事

Glyndebourne

グラインドボーン

Il barbiere di Siviglia photo Bill Coope

田園地帯が広がるサセックスで開催される、恒例のオペラの祭典。1934年に初めて催されて以来、多くのオペラを上演してきた本祭典では、幕間にピクニックを楽しむのがお約束。今年は、ベルリオーズの「ファウストの劫罰」、ロッシーニの「セビリアの理髪師」=写真、モーツァルトの「魔笛」ほかが上演される。ロンドンから電車で日帰りで楽しむことも可能(ドレスコードあり)。チケットのご予約はお早めに!

5月18日(土)~8月25日(日)
New Road, Lewes, East Sussex, BN8 5UU
最寄駅: Lewes (ロンドン Victoria駅より)
※演目・スケジュールの詳細はウェブでご確認を
チケット: £15~£260
www.glyndebourne.com

週刊ジャーニー No.1085(2019年5月9日)掲載

イベント一覧に戻る