Japan Journals Leaderboard
Japan Journals Leaderboard

The Seagull

ザ・シーガル

演劇の古典、チェーホフ作「かもめ」を現代風にアレンジした作品が上演される。女優志望のニーナと作家の卵である恋人コースチャ。有名な女優でコースチャの母アルカージナとその愛人で小説家のトリゴーリン。2組のカップルが出会ったことから、歯車が少しづつ狂い始め…。出演は、今回がウェスト・エンドの舞台デビューとなる、英女優エミリア・クラーク=写真=ほか。

3月11日(水)~5月30日(土)
The Playhouse Theatre
Northumberland Avenue, WC2N 5DE
最寄駅: Embankment
月~金:午後7時30分
土:午後2時30分、午後7時30分
チケット: £15~
www.atgtickets.com

週刊ジャーニー No.1126(2020年2月27日)掲載

イベント一覧に戻る