Tutankhamun: Treasures of the Golden Pharaoh

ツタンカーメン:トレジャー・オブ・ザ・ゴールデン・ファラオ

Gilded Wooden shrine with scenes of Tutankhamun and Ankhesenamun Courtesy Laboratoriorosso, Viterbo, Italy

古代エジプト第18王朝のファラオ、ツタンカーメン。10代後半で謎の死を遂げた少年王が一躍脚光を浴びたのは、1922年、英考古学者ハワード・カーターによってその墓が発見されたことによる。米ロサンゼルスを皮切りにスタートした今展示会は、『発掘から100年』と銘打ち、2022年までに世界中を巡回。出土品150点が展示されるが、そのうち60点はエジプト国外での初展示となる。

11月2日(土)~2020年5月3日(日)
Saatchi Gallery
Duke of York's HQ
King's Road, SW3 4RY
最寄り駅: Sloane Square
月~日: 午前10時~午後6時
チケット: £24.50~
www.saatchigallery.com

週刊ジャーニー No.1109(2019年10月24日)掲載

イベント一覧に戻る