パフォーマンス

Northern Ballet: Victoria

ノーザン・バレエ:ビクトリア

© Northern Ballet photo Guy Farrow

1969年に前身のノーザン・ダンス・シアターが創設。以来、英北部リーズを拠点に活動を続けるノーザン・バレエのロンドン公演。今演目では、ヴィクトリア女王の夫アルバート公への深い愛と突然の死による別れを、2人の娘であるビアトリス王女の手記に基づき描く。最も権力に満ちた女王が、予期せぬ不幸で長く喪に服した史実を女王の生誕200年目に送る。
3月26日(火)~30日(土)
Sadler's Wells Theatre
Rosebery Avenue, EC1R 4TN
最寄駅:Angel
火~土:午後7時30分
木、土:午後2時30分
チケット: £15 ~ £60
www.sadlerswells.com

週刊ジャーニー No.1077(2019年3月14日)掲載