ミュージカル

Man of La Mancha

ラ・マンチャの男

 

スペインの作家セルバンテスの小説「ドン・キホーテ」をもとにしたミュージカルが約50年ぶりにウェスト・エンドで上演される。歌舞伎俳優の松本白鸚主演の日本語版でもお馴染みの作品。作者セルバンテスが、スペインのセルビアで投獄された事実をベースに、囚人たちを巻き込んだ劇中劇が繰り広げられる。出演は、米TVシットコム「そりゃないぜ!?フレイジャー」の米俳優ケルシー・グラマーほか。
4月26日(金)~6月8日(土)
London Coliseum
St Martin's Lane, WC2N 4ES
最寄駅: Charing Cross / Leicester Square
月~土:午後7時30分
水、土:午後2時30分
チケット: £15 ~
www.eno.org

週刊ジャーニー No.1082(2019年4月18日)掲載