Technicolour Dickens

テクニカラー・ディケンズ

「クリスマス・キャロル」「オリバー・ツイスト」などで知られる文豪、チャールズ・ディケンズの没後150周年を記念した特別展が、ディケンズがかつて暮らしていた家(現在はミュージアムとして公開)で開催中。彼の私生活を追いながら、作品のイメージの源泉を探る。

2021年4月25日(日)まで
Charles Dickens Museum
48-49 Doughty Street, WC1N 2LX
最寄駅: Russell Square
金~日:午前10時~午後5時
チケット: £9.50
https://dickensmuseum.com

週刊ジャーニー No.1161(2020年10月29日)掲載

イベント一覧に戻る