Masculinities: Liberation Through Photography

マスキュリニイティーズ:リベレイション・スルー・フォトグラフィー

Sunil Gupta, Untitled 22, 1976 courtesy the artist and Hales Gallery
© Sunil Gupta, DACS 2019

「男らしさ」の危機が囁かれる昨今。1960年代~現在までの写真や映像に映し出された『男らしさ』を考察するエキシビションが開催される。米写真家リチャード・アヴェドンやピーター・ハジャ、英インスタレーション・アーティストで映画制作者のアイザック・ジュリアンら約50人の300点以上の作品を通し、時代の中で『男らしさ』がどのように規定され、位置づけられてきたのかを紐解く。

2月20日(木)~5月17日(日)
Barbican Art Gallery
Silk Street, EC2Y 8DS
最寄り駅: Barbican / St Paul's / Moorgate
日~火:午前10時~午後6時
水~土:午前10時~午後8時
チケット: £15~£17
www.barbican.org.uk

週刊ジャーニー No.1123(2020年2月6日)掲載

イベント一覧に戻る