Bridget Riley

ブリジット・ライリー

Bridget Riley Cataract 3, 1967 © Bridget Riley 2019. All rights reserved

錯覚の知覚心理学的なメカニズムで、静止している絵が揺らぐように見える「オプアート」の旗手、英画家ブリジット・ライリーの70年のキャリアを総括した回顧展。白と黒のみを用いたアートや波型のストライプパターンに色彩を加えた絵画など、1960年代に発表し、彼女の名声を不動のものにした作品から現在の作品にいたるまで、見つめていると焦点がおぼつかなくなるような幾何学的パターンの作品群が公開される。

10月23日(水)~2020年1月26日(日)
Hayward Gallery, Southbank Centre
Belvedere Road, SE1 8XX
最寄り駅: Waterloo / Embankment / Charing Cross
水~月:午前11時~午後7時
チケット: £18
www.southbankcentre.co.uk

週刊ジャーニー No.1108(2019年10月17日)掲載

イベント一覧に戻る