ムーヴィング・トゥ・マーズ

Moving to Mars

Mars Habitat by Hassell photo credit Hassell + Eckersley O'Callaghan

人類の火星移住計画が囁かれて久しいが、そんな火星での生活を疑似体験できるエキシビションが開催される。会場に現れるのは、自然のまま手つかずの火星の風景と、その中にたたずむ、すぐにでも住めそうな火星用住宅。室内には、NASAやヨーロッパ・スペース・エイジェンシーから出展された200以上の品々が展示され、未来の生活が予想される。火星への移住に備えてみては?

10月18日(金)~2020年2月23日(日)
Design Museum
224-238 Kensington High Street, W8 6AG
最寄り駅:High Street Kensington
月~日:午前10時~午後6時
チケット: £10.90
https://designmuseum.org

週刊ジャーニー No.1107(2019年10月10日)掲載


イベント一覧に戻る