Top Secret: From Ciphers to Cyber Security

トップ・シークレッツ:フロム・サイファーズ・トゥ・サイバー・セキュリティー

左:Enigma M1070 - Detail © The Board of Trustees of the Science Museum, GCHQ
右:Pickwick phone © The Board of Trustees of the Science Museum, GCHQ

英国内外の情報収集や暗号解析業務を担当する諜報機関GCHQ(政府通信本部)の創設100年を記念したエキシビション。第2次世界大戦時、ナチス・ドイツが用いていた解読困難な暗号機「エニグマ」=写真左上=の解読成功に貢献した、英数学者・科学者のアラン・チューリングの功績ほか、東西冷戦時代の活動などを振り返る内容。また、実際に暗号解読に挑戦できるスペースなどもあり。試してみては?

7月10日(水)~2020年2月23日(日)
Science Museum
Exhibition Road, SW7 2DD
最寄駅: South Kensington
月~日:午前10時~午後6時
金:午前10時~午後10時
入場無料
www.sciencemuseum.org.uk

週刊ジャーニー No.1093(2019年7月4日)掲載

イベント一覧に戻る