エキシビション

AI: More Than Human

AI:モア・ザン・ヒューマン

Co(AI)xistence - Justine Emard 2017, video installation with Mirai Moriyama & Alter (developed by Ishiguro Lab, Osaka University and kegami Lab, Tokyo University © Justine Emard / Adagp, Paris 2018

人工知能 - AIに焦点をあてたエキシビション。進化を続けるAIは果たして人間にとって有益といえるのか。より人に近いロボットの研究を続ける大阪大学の石黒浩(いしぐろ・ひろし)教授らが開発したロボットと俳優の森山未來(もりやま・みらい)が共演した、仏ビジュアル・アーティスト、ジュスティーヌ・エマール作のビデオのインスタレーション=写真=をはじめ、視覚や聴覚を刺激するAIを実際に体験するインタラクティブな展示などが行われ、AIと共存する未来を探る。

5月16日(木)~8月26日(月)

Barbican
Silk Street, EC2Y 8DS
最寄駅:Barbican / St Paul's / Moorgate
土~水:午前10時~午後6時
木、金:午前10時~午後9時
チケット:£15~
www.barbican.org.uk

週刊ジャーニー No.1084(2019年5月2日)掲載

イベント一覧に戻る