エキシビション

Mary Quant

マリー・クワント

Satin mini-dress and shorts by Mary Quant, photograph by Duffy, 1966
© Duffy Archive

1960年代、楽観主義と快楽主義をベースに花開いた若者文化、スィンギング・ロンドン。その文化的な革命の中枢を担った、英デザイナー、マリー・クワントに関するエキシビションが開催される。ミニ・スカート、カラフルなデザインのタイツ、とびきり丈の短いホット・パンツなど、彼女の代名詞とも言える作品200点あまりを展示。中には、未発表の作品も特別に出展される。

4月6日(土)~2020年2月16日(日)

Victoria & Albert Museum
Cromwell Road, SW7 2RL
最寄駅:South Kensington
月~日:午前10時~午後5時45分
金:午前10時~午後10時
チケット: £12
www.vam.ac.uk

週刊ジャーニー No.1079(2019年3月28日)掲載