エキシビション

Making It Happen: New Community Architecture

メイキング・イット・ハップン:ニュー・コミュニティ・アーキテクチャー

External public space at the Coniston Mechanics Institute by Takeshi Hayatsu, photo © Luke Hayes

建築家早津毅(はやつ・たけし)氏率いる「Hayatsu Architects」企画のエキシビション。ヘイスティングスの埠頭、湖水地方コニストンのコミュニティ・センター「Coniston Mechanics Institute」、ロンドン東部にあるコミュニティ・スペース「Old Manor Park Library」、スコットランドの湖「ロック・ロモンド&ザ・トロサックス国立公園」と、用途や性格の異なる英国の4施設を取り上げ、地域に根ざした建築の裏側を解析する。
4月29日(月)まで
RIBA Architecture Gallery
66 Portland Place, W1B 1AD
最寄駅:Oxford Circus
月~日:午前10時~午後5時
火:午前10時~午後8時
入場無料
www.architecture.com

週刊ジャーニー No.1074(2019年2月21日)掲載