エキシビション

I am Ashurbanipal, King of the World, King of Assyria

アイ・アム・アッシュールバニパル、キング・オブ・ザ・ワールド、キング・オブ・アッシリア

Discovery of Nimrud, Frederick Charles Cooper (1810 – 1880), Nimrud, mid-19th century © The Trustees of the British Museum

現在のイラン北部に存在した古代都市、ニネヴェを中心とし、オリエント全域を統一したアッシリア帝国全盛期の王、アッシュールバニパルに関するエキシビション。自らを『世界の王』と称して君臨し、戦士、帝国建設者、ライオンハンター、学者など、才能にあふれた王の姿を、貴重な品々と共に紹介する。
11月8日(木)~2019年2月24日(日)
www.britishmuseum.org
The British Museum
Great Russell Street, WC1B 3DG
最寄駅:Holborn / Tottenham Court Road / Russell Square / Goodge Street
午前10時~午後5時30分
チケット: £17

週刊ジャーニー No.1058(2018年10月25日)掲載