エキシビション

Disappear Here

ディサピアー・ヒア

© Sam Jacob Studio

王立英国建築家協会(RIBA)にて開催される、建築事務所「サム・ジェイコブ・スタジオ」によるエキシビション。ルネサンス時代から現代まで、建築図面などに利用されてきた『遠近法』に焦点を当てた図面やイラストの展示物で、遠近法がどのように現実と錯覚を表し、芸術、建築、数学をつないできたかを考察する。
10月7日(日)まで
RIBA
66 Portland Place, W1B 1AD
最寄駅:Great Portland Street / Regent's Park
月~土:午前10時~午後5時
火:午前10時~午後8時
入場無料
www.architecture.com

週刊ジャーニー No.1051(2018年9月6日)掲載